矢沢心さんが不妊治療5年で授かり感じた大切なこと【動画】

結婚する年齢が上がり、妊娠する年齢もどんどん上がっています。

すると、卵子の老化が進んでからの妊娠になり不妊に悩む夫婦が増加してしまいます。

芸能人で不妊治療をして妊娠された方が多くいますね。

矢沢心さんもその一人。
5年も不妊に悩んでからの妊娠。
矢沢さん夫婦の不妊治療の取り組みには感心させられます。

矢沢心さんが語る妊活中の女性へメッセージ。【動画】


不妊を経験された矢沢心さん魔裟斗さん夫婦
妊活サプリのプレグルの妊活メッセンジャーに就任されてますね(^^)

※プレグルって何?⇒葉酸は妊娠を進めるものではありません。体にとって大切な成分
ミネラルCB-1配合サプリメント

柔らかい印象ですね~。
苦労の末に手にした幸せがにじみ出てます。
私も妊活中はなるべく穏やかに、肩の力を抜いて行こうと思いつつ
気合が入りすぎて凹みっぷりがハンパなかったです。
こんなふうに妊活できたら良かった…反省です。

矢沢心さんが夫の魔裟斗さんと夫婦二人三脚で取り組むことの他切さを語ってくれています【動画】

言葉を選びながら、丁寧にお話されていて素敵です。

わかっていても出来ない。そう思ってしまうんですが
夫婦でさりげない協力ができればいいですね。

うちの母も3年不妊して一度流産して兄を出産しました。
その後5年不妊の間にまた流産。

不妊の間は排卵日付近に父に睨みをきかせ「飲みに行くなよ」と念を押していたそう。
父は恐ろしくて飲みに行ってしまう。
ありがちな悪循環のなか流産。
父は不妊中の母が怖くて全く協力的になれず流産のときは病院にも行かなかったそうです。
夫婦のズレって怖いなーと思いました。

でも、これがよくある話なんですよね(-_-;)
矢沢心さん魔裟斗さんみたいに妊活できたら、たとえ授かれなくても幸せだし
夫婦円満なんだろうなって思いました。

魔裟斗さんが男性の妊活の心得をお話してくれています。【動画】

やっぱりここですよね。
男性がどういうスタンスで妊活に取り組んでくれるかで全然結果が変わってくると思います。
協力的じゃない、妻を傷つける、そういう男性とは離婚も考えたほうがいいかも?

というのも、こういう大切な時期にズレる夫婦って、子どもを授かってしばらくは持ち直すとしても
育児中も考え方がズレちゃう。

そうなると子供の独立後とか夫婦関係が全然うまくいかないです。

妊活は男性がどう取り組むかで将来も決まる!
おおげさだけど今、そんな気がしています。

ちなみにうちの母、離婚届書いています笑
これほんとうの話。

男性陣、頑張れ。

ページ上部へ戻る